So-net無料ブログ作成
検索選択

妊活。 [日常]

先日、挙式を無事に終えた。

挙式の際に神主さんが「札幌諏訪神社は縁結び、夫婦円満のかみ、そして子授け・安産の神」と仰った。

私はもともと、子供がさほど好きでもなく、子供がほしいという願望は結婚前はなかったし、結婚後も、せいぜい「どちらでもよい」という考えだった。
私にとっては、結婚がゴールだったから。

だが、両家の親が孫の誕生を楽しみにしているのを知り、
期待に応えたいと思うようになった。

だから挙式の晩、初めて事に及んだ。
年齢的にも、私達には時間がとっくにない。

そして、今まで自分には関係ないと思っていた「妊活」の雑誌を買ってみたり、3日前からようやく基礎体温測定も再開。

生理不順だから、排卵日とかあてにならないだろうけど、一般的な予測をもとに、更に2回事に及んだ。

不思議な感覚になった。
まるで、私の体も夫の体も試験管になったような。
十分に情熱的だけど、今「作る」という作業をしているのだ、と頭の片隅で思ったりもした。

そんな中、同僚がおめでただと知った。
羨ましさと不安が交錯して、どんな表情でいれば良いのか、自分は自然な表情ができているか、すごく気になった。
勝手に気まずかった。
自分も子供をほしいと思ってるだなんて、別に誰にも言ってもいないのに。

世の中の、子供を望む女性って、こんな気持ちでずっといるのかなぁと、この立場になって初めてその気持ちが分かった。

私はもうすぐ35歳、夫は今月40歳。
簡単に妊娠なんてできないって分かってるのに、今度の生理が来たら、それなりにショックを受けるのだろう。

もう既に、こんなに心が疲れている。




スポンサードリンク



タグ:妊活
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。