So-net無料ブログ作成
検索選択
- | 2016年03月 |2016年04月 ブログトップ
前の10件 | -

Why not ? by SIAM SHADE [趣味]

スマホのアプリで、昔聴いた音楽を改めて聴いている。

中高生時代に聴いてた頃よりも、歌詞をよく考えるようになったと思う。

SIAM SHADEが「Why not ?」という曲を出した頃、
たまたま彼らを知った。

以下、歌詞。

君はナゼ そのすべてを 魅せないの
Can take any more
隠しても 無駄なことさ 僕の前では
Baby Don't you know?

You're such a
かなり手強い Funny girl
子猫の皮をかぶって
何も知らない顔をしないで
Please give your love

聞きあきたよ そんなセリフ ごまかさないで
Can't take any more
無理矢理にでも 引き出そうか?本当の君を
Baby I don't know

You're such a
偽善だらけのsilent night.
キレイなドレスまとって
プラトニックな愛ならいらない

Kiss me lady hold me lady I'll never let you go

見つめて 僕を見つめて
穴があくほどに
裸のままの僕を見て

さわって ここにさわって 狂おしい口びるで
何度も愛を飲みほして

こんなに愛し合っているのに つれない素振りネ
もっと求め求め合って 夜明けまで Makin' love
だから熱い吐息でイカせておくれ
そんなんじゃ No No good
快楽をくれ 狂わせてくれ
Oh please give your love

見つめて 僕を見つめて
穴があくほどに
裸のままの僕を見て
さわって ここにさわって 狂おしい口びるで
何度も愛を飲みほして

おしえて 君をおしえて すべてさらけ出しても
淫らなままの君がいい

さわって ここにさわって 狂おしい口びるで
何度も愛を飲みほして


フーーーーーー、全部手で打って、一行ずつ太文字にして、
疲れたよネ〜(知らねーよ)

「J-ROCK ARTIST BEST 50」って番組の、ランキング50位付近にランクインしてたんだけど、最初聴いた時の印象は「えっ?今、なんて言ったの?」だった。

曲が流れるのは10秒足らず。
聴き取れない、もしくは聴き取れてる気がするけど本当に合ってるのか自信がない。

そう思わせるような、そんな歌詞だったと思う。

改めて聴いて思う・・・。
最高ですね。と。

どのセンテンスも。

今センテンスっていうと、少し前に話題になったセンテンスなんとかを思い出すな・・・。一気に霞むわ。

とにかく、
歌詞の中に出てくるどんな言葉も、
全部隠語に感じた。

隠語なのに、ストレートだった。
「何度も、愛を飲みほして」とか。

聴いたことない。そんな表現。
どんなドラマでも、どんな映画でも。

「魅せる」っていう表現も、この曲で知ったようなもの。

「プラトニックな愛ならいらない」って、強がるような、悲しむような、
そんな言葉をヒデキさんのあの声で歌うなんて、
胃がもぎとられそうになるわ〜。
もしくは、腸が捻転しそうになる。


当時の私は14〜16歳くらいだったから、歌詞で充分酔えた。
まだ意味も、分からなかったのに。

そしてあれからずっと、この歌詞に酔っぱらっているのさ。
思い起こして、ふと聴いてみるたびに。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

壇蜜さんの魅力。 [趣味]

img_801d7f9a16e33dc3b2ba5ee687f42e7d31766.jpg
出典:幻冬舎Plus

女だけど、壇蜜さんが好きだ。

壇蜜さんのルーツが秋田だから、というだけではない。

職場の先輩(2児の母)も壇蜜さんが好きで、一時期は、朝起きてその日の最初に壇蜜さんのことを考えたと言っていた。それはちょっとハイレベルだが・・・


色気がある、それだけではない。
知的だ、いや、それだけではない。

ならどうして、女の私がこんなにも見とれるのか、
考えていたらその理由が1つは分かった。

「同性にも優しそうだから」。
これに尽きる。

付け加えるなら「女の嫌な部分」の度合いが、限りなく低そうだから。

芸能人って、架空の人物ではない。
でも、現実でもない。

だからこそ「もし周りにああいう人がいたら」って無意識に想像しては、自分に害もないはずなのに、みんな何かが気に入らなくて、芸能人を批判する。
またはこよなく愛する、憧れる。

だけど。
どんなに壇蜜さんを現実に重ねても、壇蜜さんは現実と一歩かけ離れた位置にいる。

もし壇蜜さんみたいな人が周りにいたら?
彼が夢中になってしまうかもって?
あんな人いないのに?

想像できないから、安心して好きになれる。

あー。
壇蜜さんがとまらない。
いつまでも、彼女の魅惑な魅力に魅了、されている。
こんな私に、彼もドン引きです。

麗しき壇蜜様、おやすみなさい[三日月]



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

金沢の旅。 [旅行]

2月中旬の平日に1泊2日で、彼と金沢へ旅行に行った。

冬に金沢へ旅行しようと思っている人がいるなら、最初に一番伝えたいこと、それは。
「防水靴を履いていこう!」

私は、出発前夜にそのことに気づいてしまい、後の祭りだった。
ブーツの内部にも雪の水分がしみてきて、旅の最中、ずっと足が冷たかった…。
でも、楽しかった記憶で、その冷たさも今は忘れました。

出発当日は、北陸新幹線「かがやき」に乗って。
かがやきは、ヘッドレストの位置を調節できたり、コンセントもあって、快適だった。
何より、素敵だったのは、駅発車・到着時に車内で流れる音(車内チャイム)!!
渋い!!しびれる〜〜[ハートたち(複数ハート)]

何の曲か調べると、谷村新司さんの「北陸ロマン」という曲らしい。
https://www.youtube.com/watch?v=LH_mdnf05Jw

こういう曲が流れるっていうのが、粋だね〜。
情緒を感じたよ。

そして、金沢駅。
「世界で最も美しい駅」に選出されたということで、感想としては「これ、どうやって作ったんだろう??」といくら見ても見ても、見飽きない構造だった。
傘をイメージしているらしい。確かに、あの広く大きな屋根の下に一歩入ると、雪でも濡れずに歩けた。

attachment01-7.jpg

attachment03-3.jpg

attachment03-5.jpg

まずは、金沢周遊バスの1日券(500円)を購入。
これは大変便利でしたが、乗れるバスと乗れないバスの区別が最初はつかなかった。
でも慣れるとすごく乗りこなせるし、お得だった。


【1日目】
◉近江町市場
http://ohmicho-ichiba.com

行ったのが昼前だったからか、混んでいなくて歩きやすかった。

attachment02-7.jpg

市場内の「近江町コロッケ」というお店で「肉コロッケ」を彼が購入。
コロッケとか別に興味ないな…と思いつつ、一応ひと口もらったら、
お、おいしーーーーーー[exclamation×2]

この旅では、海鮮や甘味など、色々美味しいものを食べたけど、
私の記憶に最も強く残っているのが、この近江町コロッケでした。
また金沢に遊びに行ったら、絶対にここに行きます。

◉21世紀美術館
https://www.kanazawa21.jp

展示物も去ることながら、ショップなども面白かった。
そして、美術館の半分は展覧会を見ることになるので(チケット購入時に選択はできる)、その期間にどんな展覧会が行われているのかも、下調べをしていくと良いと思う。
私が行った時の展覧会は、ダイナミックな芸術って感じだった。

attachment03-7.jpg

attachment04-7.jpg

◉金沢能楽美術館
http://www.kanazawa-noh-museum.gr.jp

個人的なオススメはここ。
小さな美術館だけど、面白かった〜。
もっともっと、お面を見ていたかった。
ガラス張りの外観も綺麗だった。
入館料は300円だけど、金沢周遊バスの1日券を提示すると250円になった。

attachment02-6.jpg

attachment00-3.jpg

attachment00-6.jpg

attachment01-3.jpg

attachment01-6.jpg

そして、実際にお面をつけて着物も羽織れました。
意外と楽しいんだな!!これが!!
係の女性が、全て誘導してくれるので、こちらはその通りに動くだけ。
お面の種類と、扇子の色(赤、緑、紫の3色)は自分で選ばないといけない。
彼はずーっと、カメラ係をしてくれた。

attachment03-6.jpg

attachment04-6.jpg

係の女性が、彼にも、「お面だけでもつけられますよ。せっかくだから、ぜひどうぞ。」と勧めてくれたが、「あっ、大丈夫ですー」とはぐらかしていた。
お面つけてよ〜とせがんでみたが、絶対につけてくれなかった。

えっ?それが普通の感覚?
私なんて、お面つけたくてつけたくて、仕方ないのに?

お面をつけると、違う自分になれて、楽しいよ!!

と思ってたら、3人の大学生風男子が、笑いながらこちらを見ていた。
彼ら…絶対に興味あるな?と思っていたら、案の定、係の女性が勧めていて、
彼らはすんなりお面を選び始めた。

うーん、いい子だ。
だってあんな、キャップかぶってる普通の若者なのに、入館料払ってまで能楽美術館に入ってきた時点で、絶対お面つけたいに決まってる。
(確かに、私の彼は私に付き合わされただけだった)

彼らは、翁とか鬼のお面を和気藹々と選んでいた。
可愛かったなぁ。

◉ひがし茶屋街(雨×夜)
夕方頃にひがし茶屋街へ。

attachment00-5.jpg

雨でも、風情は感じた。
ここは、翌日またじっくり来ることに。

◉主計町(かずえまち)茶屋街

attachment01-4.jpg

attachment04-3.jpg

attachment00-8.jpg

ここ、もう少し散策したかったなぁー(泣)
何せ金沢周遊バスの最終便が18時台で、ひがし茶屋街の後に行ったから、15分くらいしか歩けなかった。
お店に入ったりはしなくても、あの小道を歩くことに、冒険心も湧いてきてすごく楽しかった。
時間制限もあったせいか、かなり名残惜しかった。

お店目的ではなく、夜の茶屋街を歩くことが目的の場合は、主計町茶屋街がなかなか楽しい。
ひがし茶屋街よりも道が細いので、建物がより近く感じられる。
バスの時間がネックなので、いっそタクシーを使って帰るのもありだと思う。


<ホテルに帰った後>
私たちは、金沢都ホテルに宿泊していたが、大浴場はないので、アパホテルのスパに行った。
http://www.apahotel.com/hotel/hokuriku/06_kanazawa-ekimae/spa.html

2月中旬の金沢は、雪が降っており寒かったので、このアパホテルのスパはありがたかった。
かなり温まって、ポカポカでした。


【2日目】
◉近江町市場「もりもり寿司」
http://tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17000911/

当然、おいしかった。
何を食べても、通常の回転寿司を上回っていた。

◉兼六園
http://www.pref.ishikawa.jp/siro-niwa/kenrokuen/

2日目は快晴だったので、兼六園を歩くには最高だった。
1日目に降った雪が新鮮に積もっていて、ベストな美しさのように感じた。

近くの観光客が、タクシーガイドのおじさん?といて、
おじさんの話をちょっとだけ密かに聞いていたのだけど、
やはり地元のおじさんの説明って素晴らしいなと思った。

もともと金沢の人なのだろから、自身のふるさとの魅力を、熱意を持って説明している感じがしたし、当然詳しいし物知りだし、話も面白いし分かりやすいし、

本当は、ああいう説明を聞きながら歩くのが、一番楽しくて有意義なんだと思う。

私にガイドさんはいなかったけど、途中に立て札などがあって説明が書いていたので、それでもある程度は分かりました。
水の流れの仕組みが、興味深かったです。
昔の人って、大した道具もなければネットもないのに、どうやって色々考え出したんだろう。
私たちなんて、昔の人の編み出した知恵の恩恵で生きているんだね。

attachment03-4.jpg

attachment01-2.jpg

attachment04-5.jpg

attachment00-2.jpg

◉鈴木大拙館
http://www.kanazawa-museum.jp/daisetz/

金沢出身の哲学者「鈴木大拙(だいせつ)」の記念館的な建物。
旅の合間の休憩になった。
静けさ漂う空間で、心が洗われるようだった。

ハーフ顔の女子2人組が、テラスに寝そべってグラビア風に写真を撮りあって遊んでいて、雰囲気をぶち壊してはいたものの、確かに写真集にも使われそうなくらい綺麗な建物だった。

入館料は300円だけど、周遊バス1日券提示で250円になった。

attachment00.jpg

attachment01-5.jpg

attachment03-8.jpg

attachment02-5.jpg

attachment03-2.jpg

◉ひがし茶屋街(晴れ×昼)
夜とはまた雰囲気が異なり、昼も素敵だった。
雑貨屋や和風カフェなどがお店が色々あった。

attachment02.jpg

attachment04.jpg

あるお店の奥には、金箔のお部屋なんてのもあったり。

attachment01.jpg


そんな旅の行程で、金沢をじっくり楽しむことができた。

あと、街を歩いていて思ったけど、みんなきちんとした人ばかりだった。
若者も年配の人も。
言い表すのが難しいけど、みんな育ちが良さそうっていうの?
適度に都会で、自然も多く、心豊かに生活出来るからかしら?

街も駅構内や駅前も綺麗だったし、洗練されていた。
観光名所は、2日あれば充分にまわれた。

最後は、金沢のゆるキャラ?
ひゃくまんさまでーす。
ガラスに私の足が写って、まるでひゃくまんさまに足があるみたいに写ってます。

金沢よ、素敵な旅の思い出をありがとう。

attachment00-7.jpg



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

誰ですかシリーズ。③ [日常]

036_img06.jpg

8月のある日のことだった。
西新宿の大型書店で、坊主頭に近い短髪で色の浅黒い外国人が「Can you speak English?」と話しかけてくる。

「(ヤバい…誰…)No..」

「Can you speak English easy? difficult?」

「Difficult」

残念~というような表情のあと、彼は言った。
「何年くらい英語勉強していますか?」←日本語

何だよ…(-.-;) 話せるんじゃないか…

彼は、日本語+英語で弾丸トークをしてきた。
・自分はパキスタン人。
・メキシコ語(?)や英語、日本語を話せて、今は津軽弁を愛してて?、でも日本語は読めないから、英語で方言の解説をしてる本を探してる。でも、そういう本はないから、悲しんでいる。
・青森に3回行きました。
・日本はセーフティだと思う。メキシコでは銃をパンパン発砲される。
・15年日本に住んでて、船の会社にいる。名前はターリック、41years old.

彼は、方言をメモした紙を見せてきて、そこには1つだけ単語が書いてあった。
「MENKOI」

…めんこい?

なかなかeasyな方言だな。
私は、秋田出身であることを明かした。
ターリックに、何か言葉を教えて!と懇願されたので、サービス精神旺盛に、いくつか秋田弁を教えた。

・「しかだね!」申し訳ない
・「いがった!」良かった
・「たまな」キャベツ

ターリックは、かなり喜んでメモしてて、難易度が高いなあ!と言いながらも、もっと聞きたいと言った。
食べ物の名前を、方言でもっと知りたいと言った。

でも、ターリックはこのあとボーリングの約束をしていて時間がないらしく、
「またNext time teach me お願いです」と言って、
両手を合わせて私に拝んで、お願いしていた。

その時の私は、もうひたすら周囲の視線が気になって、
なんか私がターリックを騙して崇拝させてるみたいに見えるし(多分)、
もうこの状況から逃げるために、ひたすら全てに「OK」と言ってしまった。←あーあ…

「8/5 16:00」と待合せの書いた紙を渡され、次もこの書店のこの場所で、と言われた。

そしてターリックは、自分から話しかけてきたわりに自分から去った、それもダッシュで。(ボーリングの約束に遅れるから)

こんな約束をしてしまった…
本当に私は、バカだなと思う。
でも無視できなかった。自業自得だけど。

ターリックがマフィアだったらどうしよう。
津軽が狙われているかもしれない(妄想)

そしておそらく、彼は携帯を持っていない。
在りし日の日本人がそうだったように(←偉そう)、常に言葉だけの約束を守りながら、時間に従って動いているようだった。
私はそういう、時代や進化を無視して生きている人に興味津々丸だけど、危険な思いはしたくなどない。

バイヤーで世界を飛び回ってる同級生にその話をしたら
「マフィアはロシア系が要注意。パキスタン人は人懐っこいけど、頭がキレるタイプが多いかな」と助言を頂いた。
人懐っこく頭がキレる。何だか納得。

結局翌週、約束の場所に行ってしまった。
ただし、新宿に寄ってくれた友人2人(男1人、女1人)と一緒に。

コソコソ隠れながら遠目で見てみると。

いる…!ターリックが本を眺めながらスタンバっておる…!
派手な色のシャツに、なぜかまた襟元にタオル入れて、大工さん風に…。

友人が2人、ターリックを包囲して偵察してくれた。

結論、
「ただのナンパじゃない?さっき他の女性にも話しかけてたよ」
「近付いたけど、男の自分には話しかけてこなかった。ちなみに、ターリックは結構いい香りがした」←まさか張り切って…

私は、ターリックが他の人にも話しかけてたことを知り、自分との約束に執着してないことが逆に安心して、一瞬好感度あがった。こういう思考が本当に良くないと思う。

でも、私は結局、ターリックに話しかけなかった。(なんで来たんだよ)
1ミリでも怪しければ、関わりたくない、そう自分に言い聞かせ、友人と3人で飲みに行った。

ターリック抜きのターリック会、なかなか楽しかった。

で、1時間に1回ペースで私がターリックのことを思い出し、友人に「ターリック、まだ待ってるかなあ?!」と泣き(?)、「ターリックに何か今日、いいことがありますように」と願った。
なんでそこまで…

友人達はオトナなので、その都度なだめてくれて、
「帰りにもう一度あの場所に行って、もうターリックがいないのを見てから帰ろうか」と言ってくれた。

もちろん、3~4時間経ってからのあの場所には、誰もいなかった。

おかげで怖い目に遭わずに済んだ。
ターリックなんてきっと、悪人以外の何者でもない。
大間のおばあちゃんとの思い出話も。
TOEICはあまり意味がないと、聞いてもないのに教えてくれたことも。

全ては私に違法な品を売りつけるためだったに違いない。
世の中、そんなもんさ。
方言を学びたかったなんて、嘘に決まってるのさ。

だけど、これからも新宿に行く度、きっと私はターリックの面影を探すだろう。
もし彼を見つけたら、絶対走って追いかけて、
「Can you speak Tsugaru-ben?!」と叫ぶであろう。
多分…。ものすごく多分…。

そしてターリックにはぜひ、
「ボーリングに間に合わなくなるから」と言って、私を断って欲しい。

切に願う。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

笑点公開収録で、歌丸待ちをするの巻。 [趣味]

e1a1786e.JPG

ほんと、笑点って最高。
昔からそう思ってる。
小さい頃から、テレビの前で、黄緑色の着物を着ている歌丸さんを応援していた。

高視聴率というのも、すごいね。

やっぱり、自分的に過去最大に面白かったシーンは、
24時間テレビの特番で、女優の杏ちゃんが山田隆夫と一緒に座布団運びをしていて。

お題に合わせて、笑点メンバーがおばちゃんのカツラをつける場面があり、
歌丸:「それでは杏さん、皆さんに例のものを配ってください」
山田:「は〜い、かしこまりました〜」
一同:「おめーじゃねえよ!!!!!!」

その後、希望どおり杏さんにカツラを手渡してもらったメンバーは、
口々に「あ〜ヤル気出る〜」と言って、カツラをかぶる。

いやー、面白かった。
素直に、アハハハと笑える。

それでぇ〜そんな笑点大好きな私なんだけど〜、
以前、笑点の公開収録を観に、後楽園ホールに行ったの[黒ハート]

しかも前から3列目!!
歌丸さんは、前半の漫才が始まる前に客席の中央に座って挨拶するから、
歌丸さんが舞台袖から出てきた時、めっちゃ興奮した。
生で見た歌丸さんは、本当に骨と皮しかなくて、杖をついてた。
本当は、歩くのとか辛いんだろうな。
でも力強い饒舌な語り口で、やっぱり素敵だった。

収録前に、客席への関係者からの注意事項で、
携帯は電源をお切りください。カメラも、フラッシュが反射する人が1名いますので、ご遠慮ください。」と言ってて、収録前から既に面白かった。

笑点メンバーは、カメラが回ってない時も色々しゃべって爆笑してて、本当に楽しそうだった。

収録中、円楽の回答で「エグザイルがどうたらこうたら」と答えたら、
歌丸さんに「円楽さんの一枚持っていきなさい」って座布団取られて、
円楽が「どーせあの人、エグザイル知らないからだよ」と毒づいていて可愛かった!!

収録後、出待ちをすればメンバーがサインを書いてくれるらしいという噂を聞きつけていたので、色紙も準備して、歌丸さんのサインをもらうためにエレベーターホールで出待ちしていた(体調が良ければ書いてくれるらしい)。

すごいドキドキして、エレベーターの扉が開くたびに、歌丸さんが来たと思った。

でも違ってガッカリ。
っていうのを、何十回も繰り返す。

たくさんいたお客さんは、徐々に帰っていき、私と友達だけがポツンと待ってた。
何かおかしいなと思ったけど、根性出して待ち続け、歌丸さんに話しかける練習とかしてた。

そしたら、近くに来た男性から「どの格闘家のファンですか?」ときかれた。
何が?!と思ったけど、「私は、歌丸さんを待ってるんです[揺れるハート]」と言ったら、その男性は、ちょっとひいていた。

…笑点の会場は、収録の直後、プロレスのリングに早変わりすることを知った。
気づけば、周りには、プロレスファンみたいな人が徐々に集まってきていた。

私達の後ろの壁には、格闘技のポスターが大きく二枚も貼ってあり、
その真ん前で、私は色紙を持って、目をハートにしてた。
確かに、どう見てもプロレス選手の入り待ち。

しかも。
歌丸さん、ってか笑点メンバー、全員消えていた(あの衣装のまま俊足で、お客さんより早く出た?)
いつの間に?かなり謎。どうやって…

どうかご健在のうちにその手で…と思ったが、じらされて?、そう簡単に夢は叶わず。
真っ白な色紙を持って帰りました(;_;)。

そんなこともすべて含めて、今では私の大切な思い出です[ぴかぴか(新しい)]


タグ:笑点 歌丸
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:お笑い

SIAM SHADE。 [趣味]

最近、椎名林檎とか、青春時代に聴いていた曲を聴いて懐かしんでいる。
私は、「SIAM SHADE」も好きだった。

日曜深夜にテレ朝で放送していた「J-ROCK ARTIST BEST50」っていう懐かしのランキング番組で、彼らの存在を知った。

試験前には、彼らの曲の歌詞を日本史の内容に勝手に置き換えて歌って覚えたりしていた。

例えば
「君はなぜ、その全てを魅せないの?Can take any more」を
「弥生時代、収穫物は高床倉庫、貯蔵穴」に替えたり…
しかもこんなことした割に、結局試験には出ないっていう…( ̄ー ̄)

夜中には、彼らのラジオを聴いていた。
川柳を投稿するコーナーがあって(ロックバンドなのに)、
秋田の山の中に住みながらも、ある日ハガキを一枚買って川柳を書いて送った。

後日ラジオを聴いていたら、口が達者でお調子者なボーカルのヒデキさんが、
「それでは、次のおハガキです。秋田県 ペンネーム カリメロさん。…ピヨ!ピヨ!!」とカリメロの真似をしだして、
周りのメンバーに「いいから…」と優しくなだめられていた。

それは明らかに私のハガキだったので、
好きな歌手が自分の書いた川柳を読んでいることが、本当に衝撃的だった。

ましてや、深い意味もなく書いた「ペンネーム:カリメロ」の真似までしてくれて、
サービス精神旺盛でますます好きになった。

その後 1/3の純情な感情っていう歌で有名になり、彼らは盛んに活動を続け、
時が経って私は進学と同時に一人暮らしになったりで、音楽にも疎遠になっていった。
彼らがいつ解散したとかも知らずにいた。

ラジオから10数年、当時山の中にいた私は、いつの間にか東京で働いていた。
今からおよそ2年前のこと。
縁あって、彼らの復活ライブ?を観に、さいたまスーパーアリーナに行った。
まさか、こんな青春の思い出を間近で感じられるなんて(〃ω〃)

しかし、私はライブとかよく分からず、
最初、ロックのライブは飛び跳ねないといけないかと思って、
運動する格好で行った方がいいのかな、と結構本気で思っていた。
せっかくの青春の思い出なのに。

さいたまスーパーアリーナの会場は、とても近代的で、およそ2万人?の観客は米みたいだった。
40代になったボーカルのヒデキさんは、今でもすんごく口が達者で、調子のいいことを言っていて、懐かしくて全てが素晴らしかった(;ω;)

news_thumb_SIAMSHADE_1027live01.jpg

歌声もあの頃のままで、ヒデキさんだけ時が止まってるのかと思った。
頼めるものなら、今でもカリメロの真似くらい即席でやってくれるでしょう。

観客はみんなTシャツで 拳を振って リズムに合わせて動いていたけど、
私はコートを着たまま、オペラグラスで怪しくステージを見つめていた(OvO)
もう、家政婦は見たのおばちゃんにしか思えなかった。

横の席の大人しそうな若者も、始まりと同時に元気に拳を振っていたので、とても嬉しかった(誰目線)

楽しみ方が合ってたのか分からないが、自分なりに青春を取り戻すことができた。

当時、生声を聴く日が来るなんて望んでもいなかった自分に、あの日のことを教えてあげたかった(o^^o)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

雇入時健康診断と採用選考時健康診断の違い。 [仕事]

building_kaisya.png

労働の場における法的な健康診断には色々あり、
自分はそれを説明出来る立場にないといけないのだが、

そんな中でも「雇入時健診」と「採用選考時健診」について、
自分でもよく分からなくなることがある。

なので、自身の知識を確実にするためにも、しっかりとここに記したい。


まず、雇入時健康診断と採用選考時健康診断は違う。
「雇入時健康診断」は、労働安全衛生法により事業者に実施義務のある健診である。

その目的は、常時使用する労働者を雇い入れた際における適正配置や、入職後の健康管理に役立てるため。

一方で、「採用選考時健診」なるものが存在する。
つまりは、採用されていない段階で健診を指示され、結果を事業者側に見せるということ。

雇入時健診と違い、まだ雇うことが決定していない段階(採用時)では、健診を受けさせる決まりはない。
だが、この採用選考時健診は3ヶ月以内なら「雇入時健診」に置き換えることができる。

若かりし頃は、健診結果を提出することなんて、それにかかる金銭面以外は痛くもかゆくもなかったなぁ。

ただ、今の年齢になると怖い。
一応、健診結果を理由に不合格にしてはいけない、という国の決まりにはなっているが、何か血液検査で引っかかって「けしからん」と思われて落とされたらどうしようとか、自分なら絶対考えてしまう。

採用選考時健康診断を実施する場合は、
「1.検査内容と目的について事前に明示する」
「2.合理的で正当性のある基準により、採用の可否を判断する」
などの留意事項がある。

1.の検査内容と目的については、個人情報保護の観点から、事前に受験者へ必ず案内しておかないといけない。
また、健康診断の結果で、要精密検査等の必要があると判断された場合についても、精密検査の結果を会社が把握する事やその目的を示す必要がある。

2.については、合理的で正当性のある基準(たとえば、労働者の業務遂行能力を判断するために必要な検査であるという判断のもとに、社員の定期健診判定と同じように採用選考時健診の結果に就業判定をつけ、『就業判定B2より悪い場合は採用しない』などというルール)を決めておくことが必要となる。
そういうルールが存在しないまま採用可否を判断した場合には、差別(就業機会の不適切な制限やプライバシー保護などの問題)ともとられかねない。


一応、以上のような決まりはある。
あるのだけど。
実際に例えば就職試験で3次試験まで進んだとしよう。
その際に「健康診断書」を提出する指示があり、所定の検査を受けて提出したとする。

その結果、3次試験はよくできたと思っていたのに、不合格だったらどう思うか。
「健康診断書で落とされたのでは…」と、何か体調面に心当たりのある人は、思うかもしれない。

だが、採用する側が
「健康診断書の提出は、雇入時健診の代用とするためであり、不採用の理由は面接内容である」と言えるので、健康診断の結果が不採用の真の理由だということを立証することは極めて難しい。

採用選考時健診に関しては過去に判例もあり、これを読むと、採用する側も健診を受けさせる上ではルールを守らないと大変なことになることが分かる。

あ〜、真面目なことを考えたら、疲れました。
でも、これからはペラペラ説明できるね。
以下、判例のご参考に。おやすみなさい。

【判例】
・採用時のB型肝炎ウイルス検査-A公庫採用内定取消等損害賠償請求事件 平成15年6月20日 東京地裁判決
・無断HIV抗体検査-東京都警察学校・警察病院HIV検査事件 平成15年5月28日 東京地裁



タグ:産業保健
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

椎名林檎「ありきたりな女」歌詞。 [恋愛]

高校時代から、椎名林檎の曲をよく聴いていた。
最近は音楽自体に疎くなっていたから、椎名林檎からも遠ざかっていたけど、このところ音楽アプリで再び聴くようになった。

その中に、「ありきたりな女」という曲がある。

e50cd_1113_2db29e71d6cb2cdcb810a73a365e2585.png

普段、歌詞についてとかあまり考えない方だけど、
歌詞の中に「あなた不在のかつての素晴らしき世界」とか出てくるから、
どういう意味なんだろう?!って考えた。
あなたがいる今の世界は素晴らしくないとでも?とか。

まずは以下「ありきたりな女」歌詞。

---------------------------------------------------------------------
幼い頃から耳を澄ませば、本当に小さな音も聴こえて来た。
遠い雲が雨を手放す間に、木々の笑う声。
時と言う時はそう音楽になり、欲しいものなどなかった。

どれほど強く望もうとも、どれほど深く祈ろうとも、もう聴こえない。
あなたの命を聴き取るため、代わりに失ったわたしのあの素晴らしき世界。
GOODBYE。

唯一の母親に、娘は漏れなく取って置きの魔法をかけられているのだ。
青い海が陽射しを抱擁する様に、それは護られていく。
出会すシーンはすべてハイライトで、みな、掛け替えのないキャストだった。

どれほど強く悔やもうとも、どれほど深く嘆こうとも、帰れやしない。
わたしは今やただの女。
さよなら、あなた不在のかつての素晴らしき世界。
GOODBYE。
---------------------------------------------------------------------

歌詞の意味について、椎名林檎へのインタビュアーの見解では、
「1人の娘である自分と、母である自分と、ただの女である自分のトライアングルについて、今の椎名林檎が完璧に歌い切った」と。
椎名林檎もその見解に対し「ありがとうございます」って言ってるから、そういう内容なんだな。

ってすごい読解力だ・・・難しくて分からん・・・
そう考えると、歌詞に出てくる「あなた」というのは、「娘」のこと?

分からないままに、気に入って何度も聴いていた。

でもさっき、歌詞について私なりの解釈ができた。
全然本来の歌詞の意味とは違うんだろうけど、
「あっ!!!これ、私が嘆いていたことじゃねーか!!」
って、いきなり気づいた。

私、今の彼を好きになってからまさに、
その辺のありきたりな女みたいなことを言うようになったな、って思ってた。(何様)

例えば、「彼に好評だったメニューを紹介します」とか?
こういうの、もともと「ハァ?」って思ってたのに。
ちょっとイラッとする感じの。

あとは、そうだなあ。
「彼が、同僚の女性と2人で大阪へ宿泊出張へ。何だか不安と嫉妬が入り混じる。」
とかね。
って、これまさに現在の状況なだけなのですが・・・
ウ〜ケ〜るぅ〜〜〜(無表情)

そう。
自分にとって、本音とか素直な気持ちを言葉にすると、すんげーありきたりな「恋愛至上主義」みたいな女の言葉になってしまうのだ。
そんなつもりもないのに。本当、それにはビックリした。

それで、彼のことを好きになってから、よく考えていた。
「彼がいなくなったら、生きていても意味がない」。
って…いや、言葉にすると、ちょっと病院行きましょうか?みたいな感じになるけど、
もちろんそうではない。

彼がいると楽しい、彼がいないとつまらない。
彼と出会ったことで、もう彼のいなかった世界には戻れなくなった。

もともとは彼がいない世界で生きていたのだから、それでも楽しかったはずなのに。
彼の存在を知らなかったのだから、欲しいものなどなかったのに。

あの頃は、どんな景色も音も、自分1人で感動できていた。
でも今では、自分1人では感動しきれなくなった。
この綺麗な景色を彼にも見せたい、という思いが、必ず並行する。

あの頃に戻りたいわけじゃないけど、
時折、あの頃よりも今の自分は弱くなったと感じる。

どれほど強く望もうとも、それほど深く祈ろうとも、もう聴こえない
という歌詞が、そこに重なってしまう。

だって、たとえどう願ってみても、彼を知らなかった頃に戻ることはもうないんだし。

あなたの命を聴き取るため、代わりに失ったわたしのあの素晴らしき世界
という歌詞が、彼の存在を手に入れたことで、もうあの頃のような自分だけの世界には戻れない現実と重なっていた。


そして、歌詞の2番について。

私は、秋田の田舎町の小さな集落の家に生まれた。
どんなに秋田を離れていても、ちゃんと新幹線に乗って、
自分なりの時間配分とルートで、あの誰も知らない集落の、あの家をめがけて帰るのだ。

母に会いたいから。
父のことも好きだけど、父には元気な顔を見せに帰る感じ。

母には、
「私が母に会いたい、私が色んな話をして母の手料理を食べて、私が楽しく過ごしたい」
っていう、どこまでも幼い子供みたいに、なぜか自分が主体のままでいてしまう。
母も、そんな私を温かく迎えてくれているのだ。

私にとっては
唯一の母親に、娘は漏れなく取って置きの魔法をかけられているのだ。
の部分が、その状態である。

母親の事を、無条件に気にかけること、感謝すること。
弟は、母に対して私よりずっと無頓着だから、おそらく娘と母との関係に限定されるものだと思えた。


だけど。
悲しいことに、彼と同棲してから、私は明らかに母への電話の回数が減った。
電話をする時間が取れなくなっている。
私はまたも、彼と出会ってからはまるで恋愛至上主義の女みたいに、彼を優先に考えるようになった。

今日は彼がいないからゆっくり電話しようと思うけど、以前だったら、いつでも電話したい時にかけたのに。

ごめんね。
ごめんね、ごめんね、ごめんね…

私は、もし自分が一生独身だったら、
これからもずっと、しょっ中帰るつもりだったよ。

自分一人で、自由気ままに。
東京のお土産を、両手に抱えて。
両親が、これからもっと歳を取ってからも、寂しくないように。
私の秋田愛は強いから。
あの家がいつまでも自分の家だと思っているから。
だからこれからも安心して、って勝手に思ってた。

でも。
本当に、私はもうただの女だよね。
「向こうで生活してるから、なかなか帰ってこれなくて」という理由で帰れなくなるであろう、ただのその辺の女。(だから何様…)

彼を優先する自分に罪悪感を感じながらも、
それをどこかで「仕方ない」と思っている現実。

どれほど強く悔やもうとも、どれほど深く嘆こうとも、帰れやしない。
わたしは今やただの女。
さよなら、あなた不在のかつての素晴らしき世界。

大切な彼と出会ったことで、私は想像以上に、ただの女になった。

それでも彼との世界はとても素晴らしいものであり、
だけど私しか知らない、かつての自分のための自分だけの世界も、
それはそれは美しいものだったと、
忘れないけど「さよなら」と、思い出箱にしまった感じ。


そんな気持ちを、勝手に当てはめて、聴いていた。
日頃感じていた自分の心の変化と、それに対する前向きな諦め、そして肯定する勇気を、
詩にしてもらったかのように捉えながら。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

新玉ねぎの季節だね。 [食べ物]

large.jpg

1人暮らしをしている時は、料理もせずにいたので、新玉ねぎの存在も知らなかった。

今では、新玉ねぎの季節になるのを、心から待ち望んでいる。
新玉ねぎを食べると、初夏の味がする。
スライスして、水につけなくても辛くなく、甘みがあるので、そのままサラダにできる。

新玉ねぎってこんなに美味しい食べ物だったんですね。
最近スーパーで見かけるようになったので、毎日のように食卓に出しています。

新玉の季節が過ぎ去るまで、たくさんたくさん食べたい。
そんな中で、最近彼から好評を博したメニューを以下にご紹介します。

◉新玉ねぎとカニカマのサラダ
http://cookpad.com/recipe/2176217

うちはプロパンガスなので、このように火を使わないメニューはありがたい。
電子レンジも壊れてしまってますが、それもこのメニューには関係なしですねえ。

◉スモークサーモンのマリネ
http://cookpad.com/recipe/297163

スモークサーモンと新玉スライスを、オリーブオイル+白ワインビネガー(レモン汁)でもみこむので、なかなか、良い意味で強い味になります。
食パンに乗せて食べたら、パンの柔らかい味にマリネの強さがマッチして、すごく美味しかったです!!

◉玉ねぎとサバ缶のマヨネーズ和え
http://cookpad.com/recipe/2574676

我が家では、今後間違いなく、これが何度も登場することでしょう・・・
だって、所要時間2分くらいだから・・・。ガスも使わずに済むし。
マヨネーズを少しかける程度にすれば、カロリーだって減らせる。
そしてもちろん、美味しいです。サバの水煮に新玉ってのが、サイコーです。
サバの水煮缶を買うときに、300円のものと100円のものがあって迷いましたが、100円のにしました。
人それぞれだと思うけど、私は今後も100円のサバ水煮缶を買うでしょう。
それで量も味も私には十分goodだからでーす。


まだまだ今後も色々なメニューに挑戦し、美味しいなあと思ったらブログに残したいです。

ところで、
「新玉ねぎの定義を言え。なぜ美味しいのか説明しろ。」と誰かに強要されたら(誰にだよ)、

「春だからです。」というわけの分からない答えしか思い浮かばないだろうな…と思う。


せっかくだから、今ペラペラ説明できるようになりたい。
そしたら、その知識は一生続く。だから調べました。まとめると以下。

まず玉ねぎには、黄玉ねぎとか、白玉ねぎ、赤玉ねぎ、小玉ねぎと種類があるらしい。
1年中売ってるのが、黄玉ねぎ。

81306024000922.jpg

黄玉ねぎと白玉ねぎを早く収穫したのが、新玉ねぎらしい。

そういえば黄玉ねぎって、かなり日持ちすると感じていたけど、新玉ねぎはすぐ悪くなる。
むしろ買ってきたその日にさえ、「これは、悪くなる一歩手前の色?」みたいなことがある。

その理由は、まとめると以下。

「普通は収穫した玉ねぎを1ヶ月くらい風に当てて、日持ちを良くしている。
一方、新玉ねぎはそういう工程を踏まずにすぐ出荷するから、その分すごくみずみずしいし、日持ちもしない。」

ふーん、なるほど、って感じ。

あと、新玉ねぎは、水にさらさない方が栄養は取れるらしい。
「硫化アリル」っていう、血液をサラサラにする成分が、水に流れ出てしまうそう。

黄玉ねぎは、それでも水にさらさないと辛いけど、新玉ねぎは甘いのだから、せっかくならそのまま食べましょう、ってことですね。

このくらい分かれば、私には十分だわ。

ただ、1つだけ疑問なのが、「白玉ねぎ」ってなんだ???
どんなに調べても、白玉ねぎ=新玉ねぎ なのでは??
って思うくらい、白玉ねぎの説明が新玉ねぎと同じなんだけど・・・
形が平べったいという特徴はあるにしろ、そもそも「白玉ねぎ」で検索してもあまり情報が出てこない。

浜松市で作られていることだけは、情報がたくさん出てくる。

まーいいか。

【本日の学び】
新玉ねぎとは、玉ねぎを春先に収穫して、「風に当てる」という工程をあえて踏まずに出荷するから水分も多くてみずみずしくて美味しいんだよーん(でもその分早く腐敗しちゃうから注意)ってことでした。水にさらさない方が栄養は取れるよ、と。

以上、新玉ねぎについてのお勉強でした。
パチパチ(拍手)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

誰ですかシリーズ。② [日常]

あれは、2011年3月11日。
未曾有の大地震が発生し、今生きてることも、明日が来ることも、奇跡の上に成り立っているんだと初めて知った。
夜はテレビの前で、報道を見て泣いていた。

そんな中、誰?な出来事があった。
当時の日記アプリに残していたのを読み、思い出した。

登録してないアドレスからメールが届き、内容は「大丈夫ですか?地震から1日経ちましたが」と。

メアドに1224って数字が入ってる以外は手がかりがない。

12月24日生まれの人は3人知ってるけど、みんな職場の女性だし、アドレス登録してるし。
とりあえず、なんかエラい人とか先輩とかだと困るし、一応心配してくださってるメールだから、「無事にしてます」と返信した。

誰?本当に。
常日頃から、使わなそうな人のアドレスを豪快に消してしまってるのが仇となった。

そしたらそのまた翌日メールが届いて、書いてある内容から、いくつかのヒントを得た。

・午後から2日連続で職場が計画停電。
…つまりおそらく関東で、千代田区・中央区・港区以外に職場がある。

・午後からパソコンが使えなくて手作業の仕事をした。
…多分会社員?システムエンジニア?

・マスクや帽子の着用など、ちょっと指南してきた。
…年上?

思い当たるのは、
①某メーカーの会社員
②その当時、一度だけ行ったお見合いパーティーで、迂闊にメアドを教えてしまったハゲ気味の人。

てか後者なんて10ヶ月前の話だし、今更って感じだし、あの人高校教師って言ってたからパソコンがどうとかもちょっと違うような…イヤ、違わないか…

とりあえず、「お勤め先が計画停電なんですね。お勤め先はどちらですか?」って返してみた。

見えないあなた、一体誰。と思いながら、ドキドキしていなかったと言えば嘘になる。

そしたら返信が。
「○○市です。生徒がもうすぐ春休みですが、私達は色々業務に追われています。」

って、やっぱりあの人かよ?
あのハゲ気味の!!!
間違いない。正体判明した。してしまった。
ほのかなドキドキも、消えたどころか、更に気分はマイナスになった。

こんな時に、こんな突飛なことしないでくれよ・・・
お願いだから・・・って感じで。

それ以降の日記でその件は触れていないので、
そのままスルーしてしまったのだとは思う。

あれから、5年も経つんだね。
あの人も、元気かな?
素敵な人に巡り会えていますように。

5年の月日は風のように過ぎたけど、
今だって、いつ来るのか分からない地震の恐怖は、常にどこかに抱えてるよ。
できることは、防災と、今を悔いなく生きることしかない。

以上、誰ですかシリーズでした。
って、何だか暗い気持ちになっちゃった。


タグ:お見合い
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -
- |2016年03月 |2016年04月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。