So-net無料ブログ作成
検索選択

秋田のオススメあれこれ(お菓子編) [秋田]

秋田のお菓子、有名なものというよりはもう完全に自分好みのものになってしまいますが、職場へのお土産で喜ばれたものなどもありますので、ご紹介します。

◉バナナボート(たけや製パン)
http://www.takeyaseipan.jp/takeya_hp/index.html

たけや製パンのHPには、新製品の小倉クリームバージョンしか載ってないのですが、普通のバナナボートも生地が柔らかくて、甘さも程よく、大きさも適度ですごく美味しいです。

私は、バナナボートは全国で販売されていると思い込んでいました。
そしたら先日、超セレブな先輩から「バナナボートって知ってる?」と訊かれ、初めて秋田のお菓子だと知った。
先輩は、日本橋高島屋の東北フェアで見つけたらしく、バナナボートに行列ができていたらしい。
食事も日頃から一流のものを食べている先輩だが、バナナボートを絶賛してくれた。
「あの美味しさで180円って安いよね?!」と言われたが、
いや・・・秋田では95円くらいだったはずだが・・・
まさに高島屋価格だったってことかな。

それを聞いてから、秋田に帰った時に改めてバナナボートを買って食べてみた。
お、美味しい・・・(泣)
今まではありがたみを感じなかったけど、先輩から評価された途端、突然ありがたみが・・・。
東京の友達にも食べて欲しいから買って行きたいけど、要冷蔵なのでそれは叶わない。

秋田では、スーパーにもコンビニにも売っていますので、もしも、秋田にお立ち寄りの際には、どうぞ食べてたんせ。

◉しとぎ豆がき(一乃穂)
http://ichinoho.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=1522972&csid=0

これは、職場にお土産に買っていくと、なんか喜ばれる。
女優の竹内結子もお取り寄せしているらしい。

同僚の旦那さんが秋田に出張に行った際も、しとぎ豆がきをたくさん買ってきたらしい。
適度な塩味が確かに美味しくて、ビールのつまみにもなりそう。
彼氏の実家にお邪魔した時も、秋田土産ということで持って行きました。

職場に、食事に厳しい内科医(女医さん)がいて、お菓子系を食べてると基本的に怒られるし、栄養成分表示(化学調味料など)を見られて「こんな変なもの入ってるの食べてんの?」って冷たく言われるんだけど、しとぎ豆がきについては、あの先生も「いいんじゃない?」って。
先生にも認められた、しとぎ豆がきでございます。

◉落ち葉かりんとう、うす葉かりんとう(ゆかり堂製菓)
http://www.yukarido.com

私は、普段かりんとうは好きではないのですが、このかりんとうは美味しいと思いました!
甘さが濃くないのがいいです。サクサクしていて食べやすいです。
生まれて初めて、こんなにかりんとうを食べました(笑)
高額ではないので、手軽なお土産としても買えますね。

◉パンプキンパイ(大潟村農業協同組合)
http://www.ja-ogata.or.jp/goods/pumpkinpie.html

見た目は、何とも昭和な絵の包装ですが、かぼちゃ餡がバターたっぷりのパイ生地で包まれていて、美味しいです。
テレビで、秋田県由利本荘市出身の生駒里奈さんも、好きだと言って紹介してました。
食べたいな(泣)
あの絵が、何だか優しさをくれる。
おしゃれな有名店とか、高額できらびやかな包装とかはもういいよ。
あたしゃ東京に疲れたんだよ(誰)

◉オランダせんべい(酒田米菓)
http://sakabei.mm.shopserve.jp/SHOP/62879/list.html

これは、山形で製造されているお菓子です。すみませんです。
でも、東北でしか売っていません。
私も幼い頃から食べていました。
薄焼きのおせんべいで、塩味がまあ美味しいこと。手が止まらない。
最近初めて、2枚ずつ個包装になっているのを見つけ、職場へのお土産に買って行きました。

またまた職場の内科医の先生に、「原材料はうるち米、食塩、植物油脂」と読み上げて渡したら、「ありがとう」と笑顔でした。やったーーーーー
健康に厳しい先生のお眼鏡に、かないましたよ。

◉めるへんかまくら(勝月)
http://www.47club.jp/05M-000021sug/goods/detail/05M-000021sug0011/

いやー、これが一番好きかな。基本洋菓子好きだから、バナナボートかこれかな。
ホワイトカステラをホワイトチョコで包んだ、真っ白な雪のようなお菓子。最高。
でも、多分20年くらい食べてない気が。どこに売ってるんだろう?
私の住んでいた地域にも売っているんだろうけど、発見できない。
秋田市には確実に売ってるみたい。
でも、今の時代はネットで買えるから、久しぶりにあの味に再会したいな。
だって20年も会ってないのに今でも一番好きなんだから。


まだまだ銘菓はありますが、以上、オススメ品の一部でした。
秋田に行って、お土産何にしよう?と思われた際には、ぜひご参考ください。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

秋田のオススメあれこれ。 [秋田]

秋田で生まれ育ち、大学入学と同時に秋田を離れました。
今でも、どんなに過疎化であっても、秋田を愛しています。

そんな秋田の、個人的なオススメです。
どうぞ、皆さん来てたんせ。

【お食事】
◉日本料理 たかむら
http://www.akita-takamura.jp/#!page1
http://tabelog.com/akita/A0501/A050101/5000664/

地元秋田の食材を使い、四季折々の旬の素材を活かしています。
場所は秋田駅から車で10分の位置にあり、日・祝日は定休日です。

職場の先輩は、秋田でのコンサートに行きがてら地元の美味しいものを食べたいと2ヶ月ほど前から予約し、無事今夜楽しんでくる模様です。

◉酒盃
http://tabelog.com/akita/A0501/A050101/5000004/
http://www.syuhai.com

こちらも、かなり人気の居酒屋です。
秋田駅から2.5キロほどのところにあり、車で10分位ですかね。
基本日曜日は定休日のようです。
こちらも地元の食材をふんだんに使用した、クオリティーの高い逸品ばかり。
あまりにも有名なので、こんなこと書いてるのが今更な感じだったりもします。。
食べログの全国上位に入っているようですね。

◉どでん舌
http://tabelog.com/akita/A0501/A050101/5004387/
http://www.akitagyugentei.com/hino_group.html

「どでんした」は、秋田弁で「びっくりした」という意味。
肉問屋のお店であり、秋田の羽後牛という年間わずか200頭の希少牛の肉が評判です。

お肉の美味しさを引き立てる、無農薬の秋田県産サンチュや、あきたこまちも、言うまでもなく美味しいです。日本酒、ワインなどお酒も多数揃えられています。
場所は秋田駅西口より徒歩3分。第3月曜は定休日です。

◉心海
http://tabelog.com/akita/A0501/A050101/5000897/
http://aki-ichi.com/sinnkai/

男鹿港でその日に水揚げされた魚を食べられる、漁師直営店です。調味料から全て地産地消にこだわっています。
ランチは非常にコスパが高いらしい。
日本酒も20種類以上揃えられています。
秋田駅から徒歩5分、日曜日は定休日です。土曜は夜のみ。

◉ちゃわん屋
http://tabelog.com/akita/A0501/A050101/5000532/
http://www.kaatsuseitai.com/chawanya/

こぢんまりした隠れ家的秋田料理屋で、美味しいきりたんぽ鍋をはじめ、秋田名物が食べられますよ。
ジェトロ秋田の所長も懇意にされており、海外からのお客さんにも人気です。
お店の女将さんがいい感じにお店を切り盛りされており、世話を焼いてくれます。
もちろん秋田の銘酒も堪能できますよ。
月曜定休日、秋田駅から徒歩15分ほどのところにあります。

◉うみひこ
http://tabelog.com/akita/A0501/A050101/5000265/
http://umihikoakita.com

秋田の名物がリーズナブルに一通り食べられ、万人向けという感じなので、老若男女を問わず楽しめます。
「秋田に来たので、手軽に一通りの秋田料理を食べてみたい」という方にオススメです。
8月13日、12月31日は休業日です。


以上、今回は主に秋田市のオススメになってしまいましたが、ぜひぜひお立ち寄りください。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理